瞑想もアロマやハーブも、人生を豊かにするもの♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by moco
 
[スポンサー広告
アロマの奥深さ
アロマを含む自然療法って奥深いな~、って何度も思いなおしています。

自然療法を勉強するとき、「ホリスティック」を大事にします。
ホリスティックって、人間は からだ―こころー精神 全体でひとつ、という考え方。

アロマセラピーを習い始めた頃に教わって理解していたつもりだったけど、何度も何度もその理解していた「つもり」を脱ぎすてて新しく分かっていく感じがしています。



精神や気持ちがからだに影響を与え逆もある。
ワタシも体調が悪いと気持ちがそれにつられる感じがします。

でも、自分の中の(もしかしたら気付いていない)違和感や苦しさ、そういうものまでからだにあらわれるみたい。
もやもやした感じとか、むくむくするとか、ぎゅっとつまった感じとか、苦しい感じとか、ヒトそれぞれなんだけど、感覚としてそういうのもがあるって、不思議~♪
そして、自分の中で何かが変わると同時に感じるものもガラッと変わったりするのが、なんだか、からだが何かを教えてくれているみたい♪自分の中の目に見えないことはなかなか分かりにくいけど、それをからだを通して感じることが出来るのは、からだがあるからこそですよね♪


いろんなアプローチ方法があるけれど、からだからも精神からもこころからもアプローチできるアロマってすごいなーって思うのです。

ホリスティック、の奥深さは、ひとつである、ということの奥深さなのかもしれません♪♪♪
Posted by moco
comment:0   trackback:0
[CUE
comment
comment posting














 

trackback URL
http://honoaroma.blog84.fc2.com/tb.php/281-1d7879e5
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。