瞑想もアロマやハーブも、人生を豊かにするもの♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by moco
 
[スポンサー広告
視点が増える
レッスンで自然療法や植物のお話しをしていると、私自身も気付くことがたくさんあります。

何でも同じなのだろうけど、基本的なことというのは面白く感じられないこともあったりするけれど、それは奥が深いからなのだなあと思っています。だからこそ、いつも新しいことが発見できるのかもしれません♪アロマセラピーやハーブを勉強し始めたころのノートを引っぱり出してきて見ると、新たな発見がそこにもたくさんあるんですよね♪♪♪

あの頃はたぶん、いろんな角度から見るということが出来てなかったんだろうなー。
視点が増えるたびにそれは新しい言葉になっていたりして。



あー、あの時こう言われたのはこういうことだったのかもー。

ということがたまにありますが、それは新しい視点が増えて多角的にとらえることが出来るようになったしるしかもしれませんね。



植物にも視点がたくさんあります。

アロマという視点、ハーブとしての視点、フラワーエッセンスという視点だけでなくて、食べものという視点、生き物という視点、園芸としての視点や、染色としての視点などなど。

私もいろんな視点を持って、人や植物、自然に対していきたいなーと思っています♪♪♪
Posted by moco
comment:0   trackback:0
[CUE
comment
comment posting














 

trackback URL
http://honoaroma.blog84.fc2.com/tb.php/253-6dd1f36f
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。