瞑想もアロマやハーブも、人生を豊かにするもの♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by moco
 
[スポンサー広告
どくだみ茶
7月。今年も半分おりかえしましたねえ。

昨日、雨が降ってなかったので窓を開けて寝たら夜中に身震いして目が覚めました。笑
寝冷えに注意!!なmocoです。



最近、おうちでどくだみ茶を飲んでいます。


いつもサロンではハーブティーをお出ししていますが、どくだみも日本のハーブです。
どくだみは十薬とも言われるのですが、あの白い花、十字に見えますもんね。
十個の薬効があるからとも言われますが、殺菌、利尿、緩下、血圧降下作用などがあります。肌荒れや膿性のできもの、蓄膿にも良いので全体的に浄化作用がある感じですね。夏や、季節の変わり目に良さそうです。

花が咲いているころ(5~6月ごろ)に地上部を切り取り、軽く洗って日干しします。乾いたらそれを煎じて飲むのだけど、乾燥したものは密封できる瓶に入れて保存すれば1年はもつと思います。

中学生の頃、にきびがひどかったので、実家で飲んでいたのを覚えています。
ちょっと癖があるので飲みにくいのですが、慣れると大丈夫。2か月ほど飲んでいるとにきびがなくなったので、デトックスされたのかなと思っています。



ヒトってたぶん、自分に必要でないものは排泄してしまう力をもともと持っているのだと思います。
でも、どうしてかその力が弱まったり、入れることばっかりに気をとられがち。

からだもこころも、いらないものを外に出したら自分の中の力が発揮されてくるのかも。


こんなにたくさんのものや情報に溢れた今は、そぎ落としていくことが必要なのかもしれないなー。
Posted by moco
comment:0   trackback:0
[CUE
comment
comment posting














 

trackback URL
http://honoaroma.blog84.fc2.com/tb.php/149-b29b038f
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。