瞑想もアロマやハーブも、人生を豊かにするもの♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by moco
 
[スポンサー広告
ストレスケアとしてのアロマ
先日の血液疾患の患者会に参加した時にお知り合いになった方からお声をかけて頂いて、難病の会に参加してきました。


姫路にも多くの患者会があって、いろいろな活動をされています。
血液疾患、肝臓疾患、腎臓疾患、心臓疾患、神経疾患、それから小児疾患のご家族の会など。


アロマセラピーという単語をお知りの方もいらっしゃって興味を持って頂けたようです。
また、アロマセラピートリートメントを受けたことがあるという方もいらっしゃいました。

みなさん求めるものが違うので一概には言えませんが、ストレスケアとしてアロマセラピーは結構イケると思います。
がん患者さんを対象にアロマセラピーを取り入れている病院もありますが、がんだけじゃなく病気にかかってなんのストレスも感じない人っていないのではないでしょうか。家族ももちろんストレスを感じますし、サロンに来て頂いてトリートメントを受けることだけではなくて、おうちで出来るアロマをお伝えすれば日常の中でストレスケアが出来る可能性が広がります。それも、患者さんだけではなくてご家族も一緒に。


興味を持たれない方もいらっしゃいますが、いろんな方法の中のひとつにアロマセラピーを加えてもらえればそれだけで、選択肢が増えるってことですよね。選ぶか選ばないかはその方に任せればよいこと。

私にできるのはこういう方法もありますよ、とお知らせすることなのかなと思ってきました。



こういう会でお声をかけてくださったり、気にかけて下さる方はみなさんとっても優しい方ばかりで頭が下がります。ご自身も病気に罹っていらっしゃるのに他の方のためにも・・・・って。

こういう出会いや、出会ってお話しすることひとつひとつが私にとってはすごく勉強になることばかり。
やっぱり私ってまだまだだなー、と思うと同時にこれからひとつづつ出来ることを増やしていこう、とバージョンアップを誓うmocoでした。
Posted by moco
comment:0   trackback:0
[CUE
comment
comment posting














 

trackback URL
http://honoaroma.blog84.fc2.com/tb.php/103-18a57261
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。