瞑想もアロマやハーブも、人生を豊かにするもの♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by moco
 
[スポンサー広告
統合医療
今年に入って、厚生労働省の統合医療プロジェクトチームが立ち上げられ、初会合があったというニュースがありましたが、ご存知でしたか??
人間としての患者、というおざなりにされてきた部分が、統合医療が取り上げられることで良くなるきっかけになるんではないかと思っています。


統合医療というのは、近代西洋医学と代替療法、補完療法と呼ばれるものを一緒に行うということです。
代替療法・補完療法は近代西洋医学以外のもので、伝統医学(アーユルヴェーダやユナニ医学、中国医学など)、漢方、鍼灸、温泉療法、音楽療法、芸術療法、心身療法、自然療法(アロマセラピーやクレイセラピーはここに含まれます)、ハーブ療法、健康食品、ホメオパシーなどです。

このプロジェクトチームでは多くの療法の有効性を研究していくようです。


日本でもこういう動きがあるなんて、政権交代しなかったらありえなかったんじゃないかなー??

人はパンのみに生きるにあらず、と言うけれど、それが医療の分野でも広がっているんだなー。



WHOでは

 Palliative care is an approach that improves the quality of life of patients and their families facing the problem associated with life-threatening illness, through the prevention and relief of suffering by means of early identification and impeccable assessment and treatment of pain and other problems, physical, psychosocial and spiritual.

とあり、パリアティブケアについてではあるけれど、痛みや肉体的な問題だけじゃなく、心理的、精神的な問題までもを取り上げています。スピリチュアル、って聞くとなんとなく胡散臭く感じるけど(私だけかな?)、ボディ・マインド・スピリットがひとつになったものが人間だと考えるのは世界的な流れのように思います。

WHOにおいては健康の定義、「Health is a state of complete physical, mental and social well-being and not merely the absence of disease or infirmity.(健康とは、完全な肉体的、精神的及び社会的福祉の状態であり、単に疾病または病弱の存在しないことではない)」、に、spiritualとdainamicという単語を加えた「Health is a dynamic state of complete physical, mental, spiritual and social well-being and not merely the absence of disease or infirmity.」という改正案が提出されたけれど、2000年に見送られました。
たった10年前に使われなかった単語が緩和ケアに限ったことであっても使用されていること、spiritも人間の本質の一部であるとの考えをWHOが表明していることはすごい進歩のように感じます。こういう考えは急速に広まっているのではないかしら。



そして、患者だけではなく家族についても言及していること。
人をホリスティックに考えると、その周りの環境・人までに考えが及びます。
日本では家族に対するケアはほとんどなされていないのではないかしら。
体の苦しみは患者さんのものだけど、スピリチュアルペインは患者・家族ともにあるのに。
グリーフケアはスピリチュアルケアのひとつだもの、誰か大切な人をなくす前から(突然亡くなった場合は無理だけれど)ケアを受けられればいいのにな。


日本の緩和ケア病棟が末期がん患者さんとエイズ患者さんのための施設ということはご存知ですか??
先日参加した血液疾患の患者会では白血病患者は緩和ケア病棟には入れないということを初めて知りました。
でも、体だけじゃなくQOLやこころ、精神が大切なのは、病気の種類によらないのにね。


統合医療の推進が、こういう面の改善の一歩になるといいなって思います。
Posted by moco
comment:0   trackback:0
[CUE
comment
comment posting














 

trackback URL
http://honoaroma.blog84.fc2.com/tb.php/100-8334e3ee
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。